Blog Archives

ファッション, ホステス, モデル, モデル事務所,

2022年お薦めモデル事務所

事務所に所属したモデルってどんな仕事があるの?

モデルをイメージすると、雑誌やファッションショー、TVCMなどが浮かんでくると思います。

その他にも企業のイメージモデルとなり、店舗広告などに起用される商品のパッケージやカタログのモデルなども多くあり、近年何でもネットで検索ができる時代となり、WEBCMなど、WEB上でのモデルのお仕事もとても多くなりました。

他にも商品の新作発表会や、フリーペーパーのモデルなど、モデルの仕事は多岐に渡ります。

モデルと聞くと、敷居が高く、注目されるような美人でないと出来ない!と思っている方もいるかもしれません。

勿論、とびっきりの美男美女が多い世界であり、そういう人たちが売れっ子となることがほとんどで、ビジュアル勝負の世界ではあります。

モデルの役割は、商品を如何によりよく見せるのが仕事であり、商品が主役です。

なので、とびっきりの美男美女だけが起用されるかと言うと、

消費者に親しみを持たれるような、ナチュラルで等身大のモデルが選ばれることも少なくありません。

実際にモデルへと起用されやすい子の共通点

1) 周りをも笑顔にするような爽やか笑顔を持ち主

撮影現場で、一緒に働く人たちへも笑顔で仕事してくれるモデルは大概リピートが多いです!撮影中だけでなく、周りを笑顔にさせてくれたり、笑顔で楽しそうにお仕事しているモデルは一緒に仕事していて気持ちがよく、また一緒に仕事したいと思わせてくれるものです。

また、どんな企業も、自社商品を通して、世の中の人を幸せにしたい・快適にしたい・楽しませたい・世の中の人の役に立ちたいと言う想いをもっていると思います。

笑顔のシーンばかりでない撮影もあると思いますが、やはりその想いを伝えてくれる、素敵な笑顔のモデルは選ばれやすくなります。

2) 自己管理ができる

外見を問われるモデルとして仕事をしていく上で欠かせない自己管理。

食事や睡眠、また適度な運動は、肌や体型を保つためにとても大切です。

また、モデルの仕事はそのモデルだから起用され、余程のことでない限り、

『体調を崩したから今日は休ませてください』という事ができない仕事です。

寝不足で体調や肌の調子が優れない、目の下にクマができているなどはあってなりません。

きちんと体調管理ができているモデルは信頼もされやすく、選ばれやすくなります。

また、一度でもそのような信頼を失うと、エージェントはそのモデルを起用しない確率が高くなります。

3) 常に前向きで向上心がある

希望の仕事にエントリーをしたり、オーディションに行っても、決まることばかりではありません。 これは人気モデルも同じで、あなたがダメなのでなく、求められているイメージとあなたの持つイメージがマッチしなかっただけなのです。 人気があるモデルは、自分がどうカメラに映るか、どんな表情をしているか、スマートな立ち居振る舞いをしているか、など常に自分を客観的にみたり、自分を振り返り、研究などを重ねています。 またどんなお仕事でも第1関門となる書類選考のコンポジットの写真も、バリエーションをつけて撮影して自分の見せ方の宣材写真を豊富にし、選ばれるための努力をしています。

わたしもモデルとして活躍してみたい!!と言う方は、まずはモデル事務所へ所属して、チャンスを得てみましょう!

2022年私がお薦めするモデル事務所トップ10のご紹介です!

N#1 : 株式会社シャノワール

https://www.chatnoir.tv/

日本人モデルのみならず、外国人モデル、ハーフモデルと幅広い人材を抱えています。

その数、日本人800名、外国人700名の延べ1500名と圧倒的な在籍数です。

最近では日本から海外へ挑戦するモデルも排出しています。

N#2 : プラチナムプロダクション

https://platinumproduction.jp/

こちらの事務所はタレントや女優なども沢山抱えている会社なので、

将来そういった有名タレントに憧れているならこちらがお薦めです。

N#3 : オスカープロモーション

https://www.oscarpro.co.jp/

国民的美少女コンテストでも有名な事務所です。

老舗で在籍人数も数千人と聞いたことがあります。

N#4 :

ファッション, モデル, モデル事務所,

信頼できるモデル事務所の選び方

モデルとしてエンターテイメント業界でキャリアを積むには、まず事務所に所属することが近道となります。

モデル事務所はクライアントと業務の内容、契約期間、給与(ギャランティー)などを交渉し、クライアントが求める人材をマッチするプロフェッショナルです。

よって、モデルはフリーでやるより、事務所に入ることによりマネージャーが人材を守り、自分に見合う仕事の選出をしてくれます。

現在では、SNSなどのツールを使ってフリー(事務所に所属をせず)で仕事をする人も現代のスタイルとして増えているようですが、事務所の役割や重要性を感じている方はやはり事務所所属になり、マネージャーに守ってもらうことをお薦めします。

では、どうやってモデル事務所を選択すべきか?をここでお伝えしましょう!

1.ホームページやSNSを確認する事

また、現代ではソーシャルメディアが盛んです。ホームページには、会社の内容がしっかり記載されているところほど安心感があります。

会社の情報(例えば、資本金、代表者名、設立年月日、所在地など)が記載されていないところは要注意です。社歴が浅かったり、代表者名が記載されてなかったり、所在地がないは問題外です。

また、現代ではソーシャルメディアが盛んです。 SNSでの発信を見てみると、その会社の社風も見えてきます。

2.事務所の実績を見る事

そもそも自分がどんな分野のモデルになりたいのか?

例えば、身長がそれほど高くない場合はファッションショーよりも広告モデルの方が決定率は高いでしょう。

その場合、広告モデル業務を事務所はどれくらい持っているのか? クライアントの数やクライアント先はどんなところが多いのか?

実績をしっかりホームページに記載されている事務所を確認するとよいでしょう。

SNSでも実績は確認出来るところがあります。最近はどんな仕事があるのか? それはあなたが求めているような仕事なのか?をチェックしましょう。

3. 中には登録料やレッスン料と称して契約する際にモデルが事務所に支払うケースもあります。

そういうところは要注意です!!

仕事を求めて事務所に所属するのに何故支払わなければならないでしょうか?

こういうケースは、事務所には仕事がなく、モデルの登録料やレッスン料で利益を生んでいるところが多いです。

所属するにあたり費用が掛かる場合は要注意です!!

本当にあなたがここに所属して仕事を貰えるのかどうか?を今一度確認しましょう!

4.ホームページに掲載されている所属モデル達を見てみましょう

モデル事務所のホームページにはたいてい、所属モデルのプロフィールが掲載されています。

そこを確認してみてください。あなたが美しいと思える人たちが沢山所属していますか?

あなたが格好いい!!憧れる!!素敵だな!!と思える人たちがそこに並んでいるでしょうか?

素敵な人の周りには素敵な人たちが勝手に集まるように、素敵な事務所には素敵なモデルが自然と集まってくるものです。

モデルの質が高いとそれだけ仕事の質が高いのはイコールと思いましょう!

5.オフィスの所在地を確認

その事務所はどこに位置しているでしょうか?支社があるのでしょうか?

例えば、あなたがモデルとして他国で挑戦したいと思っているならば、他国での実績や他国とのつながり、

もっと言うならば他国に支社がある・・・なども確認してみてください。

幅広く活躍したい場合は、そういうところも視野に入れて事務所選びをすることをお薦めします。

6.事務所に所属する前に面接が必ずどこの事務所もあります。

面接する方は事務所の窓口の方です。

その方の対応も見てみましょう。

何故ならば、あなたが今後その方々と一緒に仕事をしていくわけです。

ぶっきらぼうで、聞きたいことが明確でなかったり腑に落ちない対応は、今後仕事を一緒にしていく上で不安要素となります。面接の時点で自分自身、本当にこの事務所でやっていきたいと思えるのか?

問いかけてみましょう。

いかがでしたでしょうか?

モデルになりたい人の事務所選びの仕方をお伝えしました。

輝く自分になりたい!

ステージに立ちたい!

人前で表現したい!

そんな夢を見ている人たちが、この記事をみて一歩踏み出せることが出来たなら嬉しいです。

Chat Noir, Talents & Models Agency