Blog Archives

モデル, モデル事務所,

売れっ子モデルになる

モデルになるには、まずは事務所に登録しましょう!

モデルをイメージすると、雑誌やファッションショー、TVCMなどが浮かんでくると思います。

モデル事務所選びも大切です。

ホームページやSNSなどを見て、どんなモデルが所属されているのかをチェックしてみてください。

そして、貴女が憧れていたモデルエージェントに所属したとしましょう!

モデルの仕事がどんどんと舞い込んでくるのでしょうか。

答えはNOです。

毎日のように、待っているだけで仕事の依頼が来る子は、ほんの一握りのモデルでしょう。

そのほんの一握りのモデルだって、日々の努力に余念がありません。

ではどんな努力ができるのでしょう。

モデルが仕事を決めるまではこんな流れになっています。

① モデルエージェントからモデルのコンポジット(プロフィール)を送付して書類選考が行われる。

このコンポジットには、写真や経歴が載ります。

② 書類審査を通過したら、オーディションがある案件は、オーデイションに行く。

オーデイションがなく書類審査のみで決まるものもあります。 またオーディションの代わりに与えられた題材でビデオを撮ってもらい、ビデオオーディションが行われることもあります。どんなにオーディションで頑張ろう、自分を売り込もうと思っていても、書類選考を通過しなければ、オーディションに進むことすらできません。

③ そしてモデルが選出される。

それで案件が決定されます。

また現在はほとんどのモデル事務所がホームページを持ち、 所属モデルの写真を掲載しています。

モデル事務所を調べて、どんなモデルがいるかを見て、このモデルにお願いしたいと名指しで依頼が来ることもあります。

この場合、数多くいるモデルの中から選考が行われないので、とてもスムーズに仕事が決まります。

もう皆さんお分かりだと思いますが、

モデルの仕事をするには、何よりも写真が大事になってきます。

この写真で90%以上が決まってしまうのです。

もう何年も前に撮った写真を使い続けていたり、なんとなくこの写真でいいかな~と使っている写真では、モデルとして起用されるのは難しいでしょう。

カメラの前で、自然な笑顔で笑って~と言われ、

急に自然な笑顔を作ることはできますか?

言われた雰囲気や表情を即座にカメラの前で表現できるのがプロのモデルです。

はにかむ様な可愛らしい笑顔、楽しそうな雰囲気が伝わってくる笑顔、ナチュラルな笑顔と

笑顔ひとつとっても人に与える印象は異なります。

表現力を養うために、鏡を見て色々な表情を作る練習をしたり、

身近な人に写真を撮ってもらって自分を客観的に見たりと、自分がどのように人の目に写るのかを確認したりすることもとても大事です。

こうしたコツコツとした努力が実を結び、様々なオファーへと繋がっていきます。

またヘアメイクでも違ったイメージを演出できるでしょう。 このコンポジットで、私はこんな風に表現することができると言うのをプレゼンするつもりで写真を撮影し、選んでいくと良いでしょう。

今、既にモデル事務所に所属しているけれどあまり仕事に繋がらないと言う子も、

今一度写真を見直してはどうでしょうか。

自分の目で見る自分と人の目から見える自分は意外と印象が異なる場合があります。

モデル事務所のマネージャーに相談して、どんな写真を撮ると良いか、どんな写真を載せると良いかのアドバイスを求めるのも良いでしょう。

また家族や恋人、親しい友人など、あなたの魅力をよく知っている人にアドバイスを貰うのも良いでしょう。

自分の魅力と写真を再度見直して、どんどんモデルとして活躍していきましょう!

シャノワールはそんなあなたを応援しています!

モデル事務所は株式会社シャノワール 

Chat Noir,

コンパニオン, ファッション, ホステス, モデル,

2022年 私が選ぶ東京大手モデル事務所

オミクロンが引き続き猛威を振舞う中でも、売上が成長している会社も中にはあります。

確かにエンターテイメント業界はこの2年間、苦戦の不況状態です。

これが2022年になっても未だ続いている状態とは誰もが思いもしませんでした。

昨年、東京オリンピックも静かに終わり、2022年、年が明けてまもなく

ロシアとウクライナ戦争がスタートし、その影響も今後、日本には出ないとは言えないでしょう。

しかしながら、

この状態でも仕事が尽きることなくある事務所が存在します!!

例えば、今までは展示会や式典、街頭でのキャンペーンなどが東京は豊富でした。

しかし、コロナ禍になり、展示会で人が集まることはNG!

街頭でサンプリングすることもNG!

飲食の試飲試食も衛生上NG!

このような時代となり、

では、どこへ行けばモデルやコンパニオンがお仕事出来る場があるのでしょうか?!

実は、展示会やイベントが減少している中でも

増えている仕事は、

1:ショップチャンネル

2:広告モデル(ウェブサイト)

なのです!

やってみたいと思いませんか?

まさにこんな感じ・・・

↓  ↓  ↓  ↓

リアルイベントが大きくできなかった分、会社の広告費は映像や街頭ポスターなどへと流れています。

例えば、渋谷や原宿を歩いているとジャニーズやアイドルユニットの広告宣伝トラックを目にしたことありませんか?

それは、昨今ではアイドルの広告だけではなく、企業の宣伝トラックとしても運用されています。

また、電車を待っているとき、地下鉄のホームの大きな広告ポスター!

まさにこちら!!

↓  ↓  ↓  ↓

これもよく目につきますよね?

そう!広告モデルは、ファッションショーに出演するモデルとはまた違い、

身長やスレンダーな完璧なモデル体型よりも、

親しみやすさやナチュラルさ、現代にマッチしたモデルが選ばれる傾向にあります。

要するに!!

『私は身長が低いからモデルになれない・・・』

と思っている方も!!

広告モデルや映像なら、モデルとして活躍できるチャンスはあるということです!

因みに、ショップチャンネルは、出演するタイプが二通りあります。

まず、1つはデモンストレーターとして、宣伝したい商品のことを理解し、言葉でアウトプット出来る方!

また、話し方の滑舌や声のトーン、スピードなどが求められます。

これはやはり技術を習得しなければならないので、

それらをレッスンしている事務所をお薦めしています。

そしてもう1つは、そのデモンストレーターが商品説明をする横で、使い方やシルエットなどをより映像でも理解しやすく動きを出すモデルです。

モデルはただ単に横にいるだけではなく、手の動き、身体の動作、顔の表情、角度などが大切です。

モデルの動作一つで、商品が引き立ちます。

モデルは、美しいだけではなく、色々な技術を習得しなければならないのです。

それを丁寧に教育され、教育されたモデルが仕事の幅を広げているのが、

シャノワールモデル事務所です。

是非、ホームページをチェックしてみてください。

Chat Noir, the model agency