コンパニオン, ファッション, ホステス, モデル,

2022年 私が選ぶ大阪の大手モデル事務所

オミクロンが引き続き猛威を振舞う中でも、売上が成長している会社も中にはあります。

特に大阪は、東京と比べるとタダでさえも東京よりもエンターテイメントの仕事は少な目なのにもかかわらず、追い打ちをかけるようにモデルやコンパニオンの活躍の場が減少しています。

これが2022年になっても未だ続いている状態とは誰もが思いもしませんでした。

しかしながら、

この状態でも仕事が尽きることなくある事務所が存在します!!

特に、東京に拠点があり大阪にも支社がある会社はやはり強い傾向にあります。

何故ならば、日本に存在する大体の大手企業は東京に拠点を置き、支社が他地方にあります。

要は、東京本社で仕事の契約をすることも沢山あるからです。

例えば、今までは展示会や式典、街頭でのキャンペーンなどが東京は豊富でした。

しかし、コロナ禍になり、展示会で人が集まることはNG!

街頭でサンプリングすることもNG!

飲食の試飲試食も衛生上NG!

このような時代となり、

では、どこへ行けばモデルやコンパニオンがお仕事出来る場があるのでしょうか?!

実は、展示会やイベントが減少している中でも

増えている仕事は、

1:ショップチャンネル

2:広告モデル(ウェブサイト)

なのです!

やってみたいと思いませんか?

まさにこんな感じ・・・

↓  ↓  ↓  ↓

リアルイベントが大きくできなかった分、会社の広告費は映像や街頭ポスターなどへと流れています。

例えば、上記の写真は、渋谷のスクランブル交差点のど真ん中を広告宣伝トラックが通っている映像です。(※モデル:シャノワール所属桐谷流華)

このようなトラックは大阪梅田や心斎橋、難波あたりでも見かけるようになりました。

それは、昨今ではアイドルの広告だけではなく、企業の宣伝トラックとしても運用されています。

また、電車を待っているとき、地下鉄のホームの大きな広告ポスター!

まさにこちら!!

↓  ↓  ↓  ↓

これもよく目につきますよね?

そう!広告モデルは、ファッションショーに出演するモデルとはまた違い、

身長やスレンダーな完璧なモデル体型よりも、

親しみやすさやナチュラルさ、現代にマッチしたモデルが選ばれる傾向にあります。

要するに!!

『私は身長が低いからモデルになれない・・・』

と思っている方も!!

広告モデルや映像なら、モデルとして活躍できるチャンスはあるということです!

因みに、ショップチャンネルは、出演するタイプが二通りあります。

まず、1つはデモンストレーターとして、宣伝したい商品のことを理解し、言葉でアウトプット出来る方!

また、話し方の滑舌や声のトーン、スピードなどが求められます。

これはやはり技術を習得しなければならないので、

それらをレッスンしている事務所をお薦めしています。

そしてもう1つは、そのデモンストレーターが商品説明をする横で、使い方やシルエットなどをより映像でも理解しやすく動きを出すモデルです。

モデルはただ単に横にいるだけではなく、手の動き、身体の動作、顔の表情、角度などが大切です。

モデルの動作一つで、商品が引き立ちます。

モデルは、美しいだけではなく、色々な技術を習得しなければならないのです。

それを丁寧に教育され、教育されたモデルが仕事の幅を広げているのが、

シャノワールモデル事務所です。

是非、ホームページをチェックしてみてください。

Chat Noir, the model agency

コンパニオン, ファッション, ホステス, モデル,

2022年 私が選ぶ東京大手モデル事務所

オミクロンが引き続き猛威を振舞う中でも、売上が成長している会社も中にはあります。

確かにエンターテイメント業界はこの2年間、苦戦の不況状態です。

これが2022年になっても未だ続いている状態とは誰もが思いもしませんでした。

昨年、東京オリンピックも静かに終わり、2022年、年が明けてまもなく

ロシアとウクライナ戦争がスタートし、その影響も今後、日本には出ないとは言えないでしょう。

しかしながら、

この状態でも仕事が尽きることなくある事務所が存在します!!

例えば、今までは展示会や式典、街頭でのキャンペーンなどが東京は豊富でした。

しかし、コロナ禍になり、展示会で人が集まることはNG!

街頭でサンプリングすることもNG!

飲食の試飲試食も衛生上NG!

このような時代となり、

では、どこへ行けばモデルやコンパニオンがお仕事出来る場があるのでしょうか?!

実は、展示会やイベントが減少している中でも

増えている仕事は、

1:ショップチャンネル

2:広告モデル(ウェブサイト)

なのです!

やってみたいと思いませんか?

まさにこんな感じ・・・

↓  ↓  ↓  ↓

リアルイベントが大きくできなかった分、会社の広告費は映像や街頭ポスターなどへと流れています。

例えば、渋谷や原宿を歩いているとジャニーズやアイドルユニットの広告宣伝トラックを目にしたことありませんか?

それは、昨今ではアイドルの広告だけではなく、企業の宣伝トラックとしても運用されています。

また、電車を待っているとき、地下鉄のホームの大きな広告ポスター!

まさにこちら!!

↓  ↓  ↓  ↓

これもよく目につきますよね?

そう!広告モデルは、ファッションショーに出演するモデルとはまた違い、

身長やスレンダーな完璧なモデル体型よりも、

親しみやすさやナチュラルさ、現代にマッチしたモデルが選ばれる傾向にあります。

要するに!!

『私は身長が低いからモデルになれない・・・』

と思っている方も!!

広告モデルや映像なら、モデルとして活躍できるチャンスはあるということです!

因みに、ショップチャンネルは、出演するタイプが二通りあります。

まず、1つはデモンストレーターとして、宣伝したい商品のことを理解し、言葉でアウトプット出来る方!

また、話し方の滑舌や声のトーン、スピードなどが求められます。

これはやはり技術を習得しなければならないので、

それらをレッスンしている事務所をお薦めしています。

そしてもう1つは、そのデモンストレーターが商品説明をする横で、使い方やシルエットなどをより映像でも理解しやすく動きを出すモデルです。

モデルはただ単に横にいるだけではなく、手の動き、身体の動作、顔の表情、角度などが大切です。

モデルの動作一つで、商品が引き立ちます。

モデルは、美しいだけではなく、色々な技術を習得しなければならないのです。

それを丁寧に教育され、教育されたモデルが仕事の幅を広げているのが、

シャノワールモデル事務所です。

是非、ホームページをチェックしてみてください。

Chat Noir, the model agency