ホステス, モデル, 未分類,

コロナに負けそうな人に読んで欲しい

世の中が新型コロナウィルスに侵されてしまいました。

世界中がそんな時代、環境、状況になってしまった。

 

世の中は皆、自粛モードになり、当たり前のような日常がなくなってしまった。

少しづつ、経済にも不安が増し、

楽しみの欲求も満たされない時間が多くなり、

イライラする人も増え、

突然未来が見えない状況に置かれてしまった。

 

 

皆、それぞれの事を考えているが、

私はモデル・コンパニオン事務所を経営して25年目になり、

この状況に置かれて、1か月以上が過ぎた今、

弊社の人材に節に伝えたいことがある。

 

 

 

今、突然仕事がなくなって、道に迷っているならば、

自分の商品価値を、今、この状況で上げていくこと。

 

私はこれしかないと思っています。

 

私は経済評論家でもないので、今後の世界の経済や日本の経済の動きは

読めませんが、

 

25年間、このイベント業界に携わって感じる事は、

例え、コロナが終息する時期を迎えたとしても、

2か月前のような状況に戻るには、

恐ろしく時間がかかると想定している。

 

弊社のモデルやコンパニオンを起用してくださる

製造業社や小売業者などなど、

どの業種も物が売れるまでにはどれくらいの時間がかかるだろう。

 

各業界の展示会は、

まず物が売れて業績が良い会社が派手にコンパニオンを起用する。

財布のひもが固い出展社は、まずはどこを削るか?

人件費を削ります。

 

 

 

弊社のようなイベント業界が、

ついこの前のような調子いい状態に

戻るまでには相当時間がかかると想定しています。

 

だからこそ、

 

今、皆にやってほしい事があります。

 

それは、今、この時間を使って、

 

自分の商品価値を高める事です。

 

それもちゃんと仕事として!です。

 

 

商品価値のある人だけが生き残る時代に突入しました。

 

今は、Youtube 、zoom やライブ配信という素人でも、

知名度がない人でも表現出来るコンテンツがあります。

 

今の時代、世界中にそれを発信できるコンテンツがあります。

しかも無料で。

 

 

自分という価値を表現する。

とても大事な事です。

 

話し手として、

ダンサーとして、

ヨガ講師として、

何かのインストラクターとして、

 

 

例え、自分に表現するものがなくても

自分の存在があるだけで、

相手を癒せる事が出来たり、

安心できる場所を作ったり、

相手が楽しいと思える時間を作ったり、

その人にしかできないパーソナリティーが必ずあります。

 

それに気づいてないのは自分だけかもしれないと、

 

気づいてほしい。

 

 

 

企業は商品価値の高い人を欲しがります。

一昔前のインフルエンサーもそうでした。

 

今や、どうでしょう?

5万や10万フォロワーいるインスタグラムのインフルエンサーを起用して

商品宣伝をしても、

さほど売上利益には結びつかないと言われ初めており、

以前はインフルエンサー広告費の相場は、

『1フォロワー 3~4円』と言われていたのが、

今やその金額も激減しています。

 

次から次へと著しい時代の変化があります。

 

それでも、兎に角、

今は自分の商品価値を上げて、

コロナが終息して、

 

世の中の経済が廻りだした時には、

この人とうちの商品をコラボさせたい』と

思える人に自分がなっておく事です。

 

 

シャノワール事務所所属公式ライバー

 

私は、このライブ配信というコンテンツは、

そのような自分を表現する場所にもってこいのコンテンツだと

思います。

 

公式ライバーとして(素人とは差別化)、

時給が稼げる、

ボーナスもある。

 

ただ、

勘違いして欲しくないのは、

お金の為にする仕事は続かないです。

何故ならば、

遣り甲斐がないからです。

自分の存在価値を見出すために、仕事をしてほしいです。

 

それは、弊社の社員にも言いたいことでありますが、

毎月お金を貰うために仕事をしているなら、

今すぐ辞職して欲しいと。

 

仕事って、自ら求めて自ら作り出すものであるべきです。

 

 

 

 

弊社は、コロナが世の中に発症してしまってすぐに、
たまたま営業連絡をしてきた

公式ライブやYoutubeなどのコンテンツなどを手掛けている会社と、

その日のうちに契約手続きをしました。

 

本当にそれはたまたまで、

メールと電話の営業連絡は、毎日ナン十件とある中で、

たまたま私が事務所にいて

たまたまその電話を取っただけ。

コロナが発症してなかったら、

まず私は会社の電話に自ら出る事もないし、

社内でその営業連絡を私に繋いだとしても

私はスルーしていただろうと思う。

 

今思えばそれも運命だったのかもしれない。

 

私は、その時思ったんです。

 

モデル・コンパニオンっていう職業・・・

 

もう、古いかもしれないと。

 

例え、コロナが終息したとしてもです。

 

 

例え、コロナが終息したとしても、

 

もしかしたら、

 

私がやってきた事業は、

 

今後、もう古い。

 

 

時代が変わってゆくのを感じてます。

 

弊社には1500名の人材がいます。

 

日本人と45か国の外国人が述べ1500名弊社に在籍しています。

 

この人たちをこれからどうしていくべきか?

 

 

 

この人材たちのそれぞれの個性の商品価値を上げる!

 

これしか答えは出てこなかったです。

 

弊社に来た営業マンに耳を傾け、

 

今や、知名度なくても、自分を表現し、しかもライブ配信をするだけで
時間給が発生する!

そして、一般ライバーではなく、芸能人と同じ公式ライバーとして配信が出来る!

一昔前、ライブ配信する女性達のイメージは、

もしかしたら、テレクラのようなイメージだったかもしれません。

 

でも、今は時代を超えて、芸能人やアーティストも潜入する

コンテンツとなっています。

 

皆さんがご存知の通り、

Youtuberは、時給を貰えません。

 

Youtubeで稼ぐには、あまりにも時間がかかりすぎる。

 

しかし、ライブ配信は場所や内容にそこまでこだわらず、

自分を表現し、そして時給が稼げます。

 

 

 

私は、今、

道に迷っている、弊社のモデルやコンパニオン達以外にも

 

今まで一直線に一つの事に頑張ってきた人や

表現する事を仕事としたい方を応援出来る会社に改革しようとしています。

 

公式ライバーとして配信をしたい方を応援しています。

 

 

株式会社 シャノワール

 

 

0no comment

writer

The author didnt add any Information to his profile yet